2018年12月05日

人は人に集まる!

大阪のあるお好み焼き屋さんでは、
常連客の女性が弁当箱を持って来たら、
無料で「明日のお弁当」を作ってあげています。

OLが朝早くお弁当を作るのは大変だろう
と始めたサービスです。

凝ったことはしていませんが、
母親が愛情を込めて作っているという雰囲気の、
実に美味しそうなお弁当です。

こんなことをしてくれるお店なら、
すぐに常連さんになってしまいますね。

posted by 佐藤きよあき at 10:53| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

さまざまな業種に影響を及ぼす、訪日外国人。

あるリフォーム会社は、
売り上げの95%が「民泊」だと言います。

企業はもとより、
個人でも「民泊」を始める人が増えることを見越して、
“民泊専門”を目指した結果です。

民泊用にリフォームするには、
ただ単に改築・改修すれば良いのではなく、
若干専門性が必要となります。

地元自治体の条例で、いろんな規制があるので、
それを知っていなければなりません。

また、どうリフォームすれば、
外国人に喜ばれるのかを知る必要があります。

外国人にウケれば、それがSNSで拡散して、
その民泊は繁盛します。

すると、その噂は業界情報として広がり、
この会社に注文が入るということです。

「民泊」に特化したことが、
成功に繋がったのです。

posted by 佐藤きよあき at 09:53| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

インスタ映えは、最重要事項!?

東京・築地にある「いちご大福」のお店には、
毎日行列ができています。

外国人もたくさん並んでいます。

このお店の「いちご大福」は、
私たちが知るものとは若干違っています。

いちごのまわりに餡があり、
それを餅でくるんでいるだけではなく、
その完成型のまん中にハサミを入れ、
そこにさらに大きないちごをまるごとのせているのです。

このビジュアルがインスタ映えすると話題になり、
多くの人が集まってきているのです。

普通の「いちご大福」は、
見ためにはただの大福餅なので、
可愛くも面白くもありませんが、
このお店は、そこにひと工夫するだけで、
爆発的に売れているのです。

しかも、倍以上の価格で。

お上手!

posted by 佐藤きよあき at 09:31| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

都会をマネて、地方で起業!

地方で新規ビジネスを考えるなら、
都会のものをマネするという手もあります。

田舎の人は、都会そのものへの憧れがない人でも、
都会のお店には憧れています。

行ってみたい、買ってみたいがいっぱいです。

そんな夢を叶えてあげれば、お店は繁盛します。

ビジネスを始めたいと思う地域の人の
志向を読み取ってください。

欲しいものがわかれば、ビジネスが容易になります。

posted by 佐藤きよあき at 08:58| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

猫に便乗してみる!?

ある家具メーカーが、「高い品質」をアピールするための
プロモーションの一環として、猫専用の家具を作って、
ネットでお披露目しました。

人間用家具の42%サイズで、
手間や製作期間は人間用と同じくらい掛かるそうです。

あくまで技術を見せるための作品だったのですが、
世界中から注目を集め、
実際に販売することになりました。

人間用とあまり変わらない価格ですが、
次々に注文が入っているようです。

いま猫ブームとも言われ、
経済効果は2兆円以上という試算もあります。

日本経済をも動かすほどの“猫力”。

このブームに乗っかる、という手もありますね。

posted by 佐藤きよあき at 09:31| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

究極の専門店。

神戸元町の高架下商店街に、
まわりは若干寂れている中で、
人びとが群がっている場所があります。

小さなお店のほとんどのスペースが
スニーカーで埋め尽くされ、
向かいの空き店舗のシャッター前にも、
ずらりと並べられています。

そのスニーカーは、すべて「コンバース」。

「コンバース専門店」なのです。

その種類は、約6000。

コンバース専門店と聞けば、
東京のお洒落なお店を想像しますが、ここは真逆。

ずば抜けた品揃えが、
「お洒落なお店」を不要なものとしています。

お見事!

posted by 佐藤きよあき at 09:23| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

銭湯の生き残り策!?

小学生の頃、友だちとよく銭湯めぐりをしていました。

普通の銭湯なのに、サウナやジェットバス、電気風呂、
洗濯機風呂などがあるところは、何度も訪れていました。

非常に楽しい、遊び場でした。

もし、その銭湯にゲームコーナーや
たこ焼き屋さんがあったら、足を運ぶ回数も増え、
お小遣いもなくなっていたかもしれません。

良いか悪いかは別として、
もっと楽しい時間が過ごせたでしょう。

posted by 佐藤きよあき at 08:48| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

「三種の神器」で集客できる!

ふるさと納税の返礼品の中には、
「三種の神器」と呼ばれるものがあります。

「米」「牛肉」「カニ」。

これらを返礼品にしている地域には、
ふるさと納税が多く集まるようです。

かつて、プレゼントキャンペーンが全盛の頃は、
「何よりカニ」と言われ、カニをプレゼントにすれば、
応募者が増えていました。

いまだに、カニの集客力は高いということですね。

現在の「三種の神器」をプレゼントにすれば、
その集客力はカニの数倍となるのかもしれません。

プレゼントに悩んだら、「三種の神器」がお奨めです。

posted by 佐藤きよあき at 09:09| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

最先端技術の積極活用が……。

あるタクシー会社が、
笛を吹くだけでタクシーを呼び出すことができる
システムを開発しようとしています。

「タクシーホイッスル」と呼ばれるもので、
スマホと接続しておけば、
笛を吹くか、ボタンを長押しするだけで、
位置情報がサーバーに送信され、
その情報を元にタクシーが駆けつけてくれます。

スマホのアプリを使うより簡単なので、
高齢者には便利な道具となりそうです。

現在、クラウドファウンディングで支援を募っています。

事業内容としては非常にアナログ的な会社が、
最先端技術を駆使して、
ビジネスの可能性を拡げようとしています。

その姿勢は見習うべきですね。

posted by 佐藤きよあき at 09:02| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

兼業商売人という選択。

猫に関する書籍だけを集めた本屋さんがあります。

9坪の店舗兼住居で、
数匹の猫が店員さんを務めています。

本だけでは収益が見込めないので、
ビールや珈琲を提供し、
飲みながら猫本を楽しんでもらっています。

猫をテーマにしたヨガ教室や
猫イベントも開催しています。

猫好きに特化したお店です。

開業資金も猫好きの人たちに、
クラウドファウンディングを呼びかけ、調達しました。

非常に行動的な店主ですが、サラリーマンなのです。

好きなことを長く続けるために、
敢えてサラリーマンを辞めずに始めたのです。

書店の経営が厳しい時なので、
賢い選択なのではないでしょうか。

posted by 佐藤きよあき at 08:57| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする