2018年01月06日

ビジネスの季節感。

マクドナルドの
「グラコロバーガー」や「月見バーガー」は、
季節の限定販売で集客に成功しています。

どちらも1年中作ることのできる商品ですが、
敢えて季節感を演出することで、
お客さまの興味を引き出しています。

この手法を使えば、オールシーズンの商品であっても、
期間限定で集中販売することができます。

ビジネスに季節感を盛り込んでみませんか。

posted by 佐藤きよあき at 09:39| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

高齢社会の“女心”を満たすビジネス。

介護・福祉施設で、洋服を販売する服屋さんがあります。

自由に外出できない高齢者にとって、
非常に嬉しいサービスです。

特に女性は、“服を選ぶ”という行為に目を輝かせます。

女心を取り戻す瞬間です。

そのワクワク感が、生きる糧にもなっているのです。

もっともっと普及して欲しい、
高齢社会の必須サービスだと思います。

posted by 佐藤きよあき at 09:10| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

ビジネスのネタは、どこにでもある!

テレビ東京の「池の水ぜんぶ抜く大作戦」
という番組が大人気となっています。

池の水を抜いて、清掃したり、
外来生物を駆除したりします。

ただそれだけなのですが、
視聴率は毎回アップしています。

誰も興味はないだろうと思われる、
池という存在をクローズアップしたところが、
まずは大きなチャレンジです。

池は身近にあり過ぎるが故に、
意識はしていないけれど、
実は興味があったのです。

池の中はどうなっているのだろう。
どんな生き物が棲んでいるのだろう。

そこで、水を抜いてみると……。

驚きの連続で、面白さを感じ始めたのです。

作業に掛かる費用はテレビ局が持ちますが、
大勢の人を雇う予算はないので、
地元のボランティアを募集します。

すると、たくさんの人が集まり、
地元では大きな話題となります。

番組を観る人も増えます。

視聴率が上がれば、他の地域からも依頼がきます。

地元の人や視聴者をどんどん巻き込んで、
話題性のある番組へと成長していきます。

この番組は、
ビジネスの成功例と同じ仕組みを持っています。

目のつけどころが斬新で、まわりの人びとを巻き込み、
話題となっていくのです。

「池」というネタは日本中に多く存在するので、
しばらくは続けることができます。

ただし、飽きられないような仕掛けが
必要になってきますが。

posted by 佐藤きよあき at 10:46| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする