2017年12月01日

「井の中の蛙」に誇りを!

地方へ行くと、
その地域の人たちから絶大なる人気を得て、
繁盛しているレストランがあります。

しかし、全国的にはまったくの無名で、
全国展開するつもりもありません。

まさしく地域密着型経営の素晴らしいお店です。

社長の目の届く範囲のみで事業展開することは、
実に正しい経営者のあり方です。

静岡の「さわやか」。埼玉の「山田うどん」。
茨城の「ばんどう太郎」。

地元の人たちに愛され、
長く存在し続けるであろうお店です。

しかし、「東京を狙え!」となった時点で、
消滅の危機となるでしょう。

posted by 佐藤きよあき at 14:11| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

人気ランキングが決断を促す。

飲食店で何を注文するかを迷った時、
ふと見上げると、「人気メニューランキング」が。

これを見たほとんどの人が、
その中から注文するメニューを決めます。

人気があるのなら、美味しいに違いない。
と、力強く背中を押してくれるのです。

人は、さまざまな場面で迷います。

そんな時、ヒントを出してあげたら、
決断しやすくなるのです。

ひとつだけをお奨めしたのでは、
それは押しつけになりますが、
ランキングで選択肢を示してあげれば、
選んだの自分なので、自らの決断だと納得できるのです。

posted by 佐藤きよあき at 09:27| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

社会問題をビジネスに!

かつて、「犬の散歩」を
アルバイトにしている人がいました。

いまなら、便利屋さんにでも頼むのでしょうか。

この「犬の散歩ビジネス」は、地方に行けば、
まだ需要があるのではないでしょうか。

番犬や害獣対策で、犬を飼いたい人は結構います。

しかし、高齢化で「散歩に連れて行ってやれない」
と、諦める人もいます。

散歩を頼める人がいれば、
飼っても良いと考える人はいるはずです。

ですが、田舎の人はお金にシビアなので、
ペットショップで買う人はあまりいません。

そこで、「犬の散歩ビジネス」を手がける人が、
動物愛護センターと協力して、
捨てられた犬を紹介すれば、
引き取ってくれるのではないでしょうか。

これで、殺処分される不幸な犬が減ります。

ビジネスと社会貢献が同時に成立します。

posted by 佐藤きよあき at 09:12| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする