2019年02月13日

日本の文化が面白い!

訪日外国人が急増するいま、
カプセルホテルが注目されています。

安いだけではなく、面白く楽しい場所として、
認知されているのです。

カプセルホテルは従来、
安くするために極力小さな空間を作り、
すべての無駄を省いてきましたが、
いまはテーマを持って、
他と差別化できる面白い取り組みを行っています。

高級マットレス&羽毛布団で快適さを売りにするホテル。

飛行機のファーストクラスをイメージしたもの。

館内すべてを和風にしたもの。

黄金色の茶室をイメージしたもの。

書店の本棚の中に個室を作ったもの。

サムライをテーマにしたもの。

男性アイドルグループをテーマにしたもの。

まるでテーマパークのような、
ユニークなホテルが次々に誕生しています。

ロシアでは、日本のカプセルホテルをヒントに、
宇宙船内部のような、
SF感溢れる個室になっているホテルもできています。

カプセル内は白で統一し、天井には青いライト。
室内の装備用コントロールパネルは、
まさに宇宙船の操作パネルのよう。
非常にユニークです。

このように、カプセルホテルの可能性は無限です。

ホテル不足は今後も続きます。
そこに、ビジネスチャンスが!

posted by 佐藤きよあき at 09:40| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

心意気が人を呼ぶ!

大阪市大正区に、まぐろメインの居酒屋があります。

このお店は、「気前良過ぎる店」として有名で、
いつも常連さんで賑わっています。

一見さんで来ても、その気前良さに圧倒され、
“また来なければ申し訳ない”と思ってしまうほどです。

このお店は、とにかく「無料のサービス」が多いのです。

人気メニュー3品のうち、1品でも注文すれば、
「すき焼き」が無料で提供されるのです。

小鉢程度のものではなく、鍋で出てきます。

また、3人以上で行けば、
うなぎなどの「釜飯」もサービスされます。

他にも駄菓子や普通のお菓子、食後のコーヒー、
持ち帰り用の缶飲料も無料で振る舞われます。

この店主は他にもいろんなアイデアで、
お客さまを喜ばせています。

「すき焼き」につく生玉子の殻には、
「来てくれて、ありがとう!」
「今日のあなたは大吉」というメッセージや
店主の似顔絵などが書かれています。

刺身につくわさびは、ちょっと不気味な人の顔に成形。

店主が作曲した歌を聴かせてくれることもあります。

めいっぱいの無料サービスに、
心は満腹になることでしょう。

posted by 佐藤きよあき at 08:43| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

日本文化に鯉する外国人!?

新潟県小千谷市に、ヨーロッパをはじめとする
海外の人が大勢押し寄せています。

この地が発祥で、養殖する業者が数多くいる、
ある生き物を買うためにやって来ます。

お客さまの7〜8割は外国人だという業者もいます。

真鯉から改良して誕生した「錦鯉」です。

海外に愛好家が多く、品評会なども行われています。

その中でも、こだわりの強い愛好家が、
わざわざ本場まで買いに来るのです。

日本では住宅事情などで、
鯉を飼う人は少なくなっていますが、
海外では池を作ることくらいは普通にできます。

日本の優雅で風流な文化が、
外国人に注目されたのです。

このような、日本では敬遠されつつある文化でも、
外国人には受け入れられるかもしれません。

探してみれば、そこにヒントがあるかもしれません。

posted by 佐藤きよあき at 09:30| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする