2019年05月01日

既存の商品をアレンジするだけ!?

アウトドアウェア専門のお店
「ワークマンプラス」が注目されています。

作業服を販売するワークマンの新業態なのですが、
普通のアウトドアウェアを
製造・販売しているわけではありません。

従来のワークマンで販売する商品が、
釣りや登山、ランニングをする人、
バイクに乗る人に人気が出て、それがSNSで拡散。

ならば、アウトドアウェア専門の
お店を作ろうとなったのです。

しかし、新しいウェアの開発はせず、
既存のPB商品のカラーバリエーションを増やしたり、
ワンポイントカラーを入れたりするだけに留めています。

元々、作業服なので丈夫にできている上、
作業現場の服としてもお洒落感を持たせていたので、
新しく作る必要がなかったのです。

新業態と言えども、莫大な投資をしていては、
回収に時間が掛かります。

既存の商品を“編集”するだけにしたのは、
実に賢い戦略です。

posted by 佐藤きよあき at 14:24| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。