2019年04月10日

何でもネット販売!?

何でも売っているアマゾンですが、
「棺」や「骨壺」、「墓石」なども売られているのを
ご存知でしょうか。

誰が買うのか? という疑問を持つかもしれませんが、
世の中にはぼったくりの葬儀を
出せない人はたくさんいます。

墓石はなくても構いませんが、
最低限のことをするためには、
「棺」と「骨壺」は不可欠です。

特に「棺」ですが、
アマゾンでは安く売られているのです。

葬儀屋さんに頼むと、最低5,6万円は掛かりますが、
アマゾンなら2万円程度です。

葬儀屋さんで「棺」だけを買うこともできないので、
結局は5,6万円では済みませんし。

ある福祉施設の方は、
お金の無い入所者が亡くなった時に、
アマゾンで購入して、火葬のみ行ったということです。

行政からの補助もありますが、税金なので、
できる限り安く済ませなければなりません。

こういう需要があることに驚きです。

アマゾンで売っているのは助かりますが、
葬儀のカタチは、もっと変わらなければいけませんね。

posted by 佐藤きよあき at 09:44| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。