2019年02月20日

関東人と関西人の違いを知れ!

「日帰りバスツアー」が大盛況のようです。
ユニークな行き先と低価格が人気の秘密です。

“日帰り”という手軽さも
参加のしやすさになっています。

さて、こうしたバスツアーには、
どんなお客さまが参加しているでしょうか。

実は、関東と関西では客層が違っているのです。

関東では、おばさまたちのグループをはじめ、
中年夫婦、若いカップル、若い女性のグループなどです。

関西では、おばちゃんたちのグループが圧倒的に多く、
中年夫婦がチラホラ。

若い世代はほとんど見掛けません。

これは、どういうことでしょうか。

あくまで私の推察ですが、
関東の人たちは人との絡みがクールで、
同じツアー客同士でも、あまり話したりはしません。

言葉を交わしても、挨拶や軽い声掛け程度です。

相手を尊重するため、
そのテリトリーに無理やり入る込むことはありません。

一方関西の人、特におばちゃんは、相手が誰であろうと
「どこから来たん?」「仕事は何してんの?」
「今日は休み?」などと、ズケズケと入り込んできます。

関西ではそれが挨拶のようなものですが、
やはり若い人には若干苦手意識があります。

このおばちゃんたちの集団が多く参加しているツアーに、
若い人たちが参加したいとは思いません。

これが、関東と関西の客層の違いとなっているのです。

関西人で、しかもおばちゃんたちには慣れている私でも、
関西のツアーは躊躇してしまいますから。

同じようなバスツアーなのに、
客層が変わってしまうのは、非常に興味深い現象です。

関西は特殊なのかもしれませんが。

posted by 佐藤きよあき at 11:13| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。