2019年01月23日

人を幸せにする企業!?

安くて美味しい食べ物は、庶民を幸せにしてくれます。

そうした料理を提供するお店は、お客さまに愛され、
長く利用してもらえるのです。

最近、庶民派である飲食店チェーンが、
安くて美味しいだけではなく、
庶民には手の届かない高級料理を提供して、
さらなるファン獲得に繋がっています。

たとえば「夢庵」は、「牛たん御膳」
「牛たんシチュー膳」「贅沢すき焼き鍋膳」
「かに三昧膳」などを千円ちょっとで提供しています。

「なか卯」は、「プレミアムビーフカレー」
「黒毛和牛重」「サーモンいくら丼」
「銀鮭朝定食」などで、
ちょっとした贅沢を楽しませてくれています。

高級店には行けない庶民でも、
ワンランク上の料理を味わうことができるので、
常連客になってしまいます。

たとえチェーン店であっても、
人を幸せにする企業は、長く繁栄し続けることでしょう。

posted by 佐藤きよあき at 10:29| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。