2018年06月06日

人材不足なら、専門学校を狙え!

保育専門学校付属保育園という存在があります。

学校のカリキュラムとしての実習があるので、
併設の保育園があれば、そこで実施することができ、
受け入れ先を探す必要がありません。

保育園の利用者からすれば、
人材不足で子どもたちに目が行き届かない、
ということがないので、安心して預けることができます。

保育園としても、常に実習生がいるので、
人材不足の心配が少なくなります。

この事例から考えられるのは、
人材不足で悩む企業・お店は、
その業種を目指す人のための専門学校を作れば良い、
ということです。

というと話が大きくなり過ぎるので、
専門学校の実習生を受け入れる仕組みを
作ってみてはどうでしょう。

そこから、正社員になりたい
と思う人も出てくるかもしれません。

posted by 佐藤きよあき at 09:35| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。