2018年04月11日

セールストークは、「ジャパネットたかた」に学べ!

お客さまを買う気にさせるには?

欲しくなるセールストークの見本があります。

テレビ通販でお馴染みの「ジャパネットたかた」です。

商品がどれだけ優れているかはあまり語らず、
具体的な使い方を提案しています。

たとえば、「腹筋ができる座イス」。

「メタボ解消に運動しましょう」ではなく、
「これならテレビを観ながら、
 気が向いた時に10回ぐらい腹筋できますよ」
という説明をします。

「ICレコーダー」の場合。

ICレコーダーはビジネスマンがメインターゲットですが、
共働きのお母さんに向けて、
「お子さんに声で伝言を残すと喜ばれますよ」
と、アピール。

あるいは、お年寄りに向けて、
「病院に行ってお医者さんや薬剤師さんから
 話を聞く時に、録音しておけば忘れずにすみますよ」
と、新たな使い方を提案しています。

何に使えば良いのかをわかりやすく説明しています。
見た人が欲しくなるのは、当然ですね。

posted by 佐藤きよあき at 10:59| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。