2017年07月04日

モノを売るには、まず自分を売れ!

ある調査によると、
「自身を語ると、交渉ごとは成功しやすい」
という結果が出ています。

メールで交渉をする際、
交渉内容と自身の名前・住所だけを記載した人の
成功率は40%未満。

それらに加えて、趣味や出身地など、
交渉内容とは関係のない情報を記載した人の
成功率は59%となったそうです。

相手のことを知っているほど、
申し出に応える可能性は高くなるということです。

この結果からすると、店主は自分をさらけ出して、
お客さまと接するべきですね。

それが、成功へと繋がるのですから。

posted by 佐藤きよあき at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451500310
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック