2017年05月01日

自販機で売れないものはない!?

鹿児島には、クレープの自販機があります。

カスタードバナナや生キャラメル、レアチーズなど、
クリームたっぷりのクレープが、
200円で売られています。

他の地域では、だし醤油や焼肉のタレ、豆腐、
トートバッグ、Tシャツ、小さな仏像などがあり、
結構売れているのが驚きです。

折り紙の自販機が話題になったこともあります。

このように、固定観念を取り払って考えれば、
自販機は何でも売ることができます。

維持費も安く、小さいながらも一軒のお店として、
稼働させることができるのです。

こんなチャンスを捨て去るのですか?

posted by 佐藤きよあき at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449493534
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック