2017年02月25日

「正直」が、成功の鍵!

少し前、スーパーの「イズミヤ」が、
実際には仕入れていない神戸牛を3割引きで販売する
と広告で宣伝し、
景品表示法違反(おとり広告)に当たるとして、
消費者庁から再発防止の措置命令が出されました。

大きなニュースにはなりませんでしたが、
これは明らかな詐欺です。

いまの世の中、大手であっても信用できません。

そんな中で商売をするには、
「正直」がなにより大切なものとなります。

嘘偽りなく、良い品だけを販売していくことです。

安くできないのであれば、
その理由もお客さまに「正直」に伝えるのです。

「申し訳ないのですが、○○○で高くなりますが、
 ご了承ください」と。

それが、信頼を勝ち取る術なのです。

posted by 佐藤きよあき at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック