2016年05月26日

既存品も“カタチ”を変えれば……。

永谷園の缶飲料
「1本でしじみ70個分のちから 缶みそ汁」が、
駅の自販機やコンビニで売れているようです。

特に、17時〜0時の売れ行きが好調だとか。

この時間帯に売れている理由は、
しじみの効用にあります。

しじみに含まれるオルニチンは、肝臓の機能を高め、
疲労回復や美肌効果があると言われているからです。

つまり、飲みに行く前や飲んだ後、
仕事疲れや肌荒れへの効果を期待して、
この時間帯に購入しているのです。

みそ汁缶はこれまでにもありましたが、
明確なターゲットが不明でした。

しかし、「しじみのみそ汁」にすることで、
確かな目的買いが増えたのです。

素晴らしいアイデアですね。

posted by 佐藤きよあき at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438282884
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック