2019年12月25日

“ホッとする瞬間”が、販売チャンス!?

成田空港国際線出発ロビー。

出国審査を終えてロビーに入ると、
目の前に「美顔ローラー」のショップがあります。

ただテーブルの上に商品を並べただけのお店です。

この美顔ローラーは、1台2万円という高額ながらも、
1日に10台20台と売れています。

簡易なお店なのに、なぜ売れるのでしょうか。

その秘密は、場所にあります。

飛行機の利用者にとって、
出国審査は精神的な負担であり、落ち着かないものです。

その審査が終わると、
ホッとして、心に余裕が生まれます。

その瞬間、目の前にこのお店が出現するのです。

元々女性が興味を示す商品である上、
気分的に落ち着いているので、
ゆっくりと商品を見てしまうものです。

さらに、販売員のトークやお試し体験もあり、
つい買ってしまうのです。

心のゆとりがそうさせています。

この事例から考えて、
人びとは精神的な負担から開放された時に、
購買意欲が高まるのではないかと推察できます。

ならば、人びとが負担に感じる、
あるいは緊張する時と場所を探れば、
販売の機会が見えてくるはずです。

市役所・税務署・警察署・病院の周辺には、
そのチャンスがありそうです。

posted by 佐藤きよあき at 14:46| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

“ありふれたもの”が売りになる!

いま、訪日外国人を呼び込むために、
ホテルが「畳」の部屋を増やしています。

「日本の文化」を体験してもらうためですが、
日本人が考える以上に、
彼らにとっては驚きの経験なのです。

床に直に座って、ものを食べたり、飲んだりすることは、
まったく新しい感覚なのです。

床に布団を敷いて寝ることも、ショッキングなのです。

日本のありふれた習慣が、
彼らには新鮮で楽しい体験となるのです。

日本の日常が、観光資源となります。

posted by 佐藤きよあき at 08:11| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

驚きと納得でアピール!

ある百貨店の地下食料品売り場。

海鮮ものを売るお店では、
ユニークなアプローチをしている商品があります。

「乳酸菌ちらし寿司」。

寿司飯に乳酸菌を混ぜているのです。

ただそれだけのことですが、
女性は敏感に反応するのではないでしょうか。

腸内環境を整えることは、便秘を解消する上、
美肌効果もありますから。

寿司飯に乳酸菌を混ぜてしまうのは、
意表をつく発想ですが、面白いですね。

ただ、ネーミングが美味しそうではないのが残念です。

posted by 佐藤きよあき at 09:46| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする