2019年05月29日

店頭で別の商売を!

ある居酒屋さんでは、
アイドルタイムの収益アップのために、
店頭で「チーズハットグ(チーズドッグ)」の
販売を始めました。

これが、まったく違う客層である女子高生に受け、
暇な時間がなくなり、売り上げもアップしました。

昼と夜の間なので、
おやつ感覚のハットグが売れやすかったのです。

また、インスタ映えする商品を扱ったことが、
成功に繋がっています。

飲食店のアイドルタイムは、
店頭でのテイクアウト商品の販売が
適しているのではないでしょうか。

posted by 佐藤きよあき at 14:05| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

高齢者への配慮が不可欠!

以前、吉野家が
高齢者向け牛丼の試験販売をしていました。

ご飯を柔らかくして、
牛肉と玉ねぎを細かくしたものです。

ご飯は、お粥も用意されています。

どれだけ高齢になっても、普通の食事をしたいものです。
食べたいものもあります。

食べにくくなったからといって、諦めてしまうと、
生きる活力が失われます。

普通に食べることが、精神的にも肉体的にも、
良い効果をもたらします。

実に素晴らしい取り組みです。

試験販売の結果は不明ですが、
他の飲食店でもやってもらいたいですね。

posted by 佐藤きよあき at 08:52| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

お酒を出さない、おでん屋台。

北九州市小倉には、珍しいおでん屋台があります。

おでんがメインですが、
お酒類を一切置いていないのです。

あるのは、おにぎりとおはぎ、お茶のみ。

他の屋台とは、客層がまったく違うのです。

子ども連れの家族で賑わっているのです。

お酒を飲まない人だって、子どもたちだって、
なにやら楽しそうな屋台を体験してみたいですからね。

大胆な発想の商売ですが、着眼点がお見事です。

posted by 佐藤きよあき at 08:41| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする