2016年12月09日

「お米」のまわりは、ビジネスチャンスに溢れている!

日本人によるお米の消費が減ってきています。

とは言うものの、お米に対する執着は強く、
おいしいお米やご飯を美味しく食べる方法に関しては、
かなり敏感に反応します。

お米の銘柄にこだわり、ご飯の友を探し求め、
ご飯を美味しく炊くための炊飯器が発売されると、
高額でも躊躇なく買ってしまいます。

やはり、日本人にとってお米は特別な存在。

すなわち、お米・ご飯に関することには、
お金を使うということ。

お米、炊飯器、水、ご飯の友、
食器、テーブルや椅子……。

ご飯を美味しく食べるために“欲しい”
と思ったものには、すぐに手を出してしまうのです。

そこに、ビジネスチャンス!

posted by 佐藤きよあき at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする