2016年10月25日

世代が違えば……。

丸亀製麺が、新商品「牛すき釜玉」を発売しています。

うどんの上に、甘辛く煮た牛肉をのせ、
生玉子を落としたもの。

これは、
すき焼きのシメにうどんを入れたものと同じでは?

それが、640円(税込み)というのは、高いような…。

すき焼きが、家庭のごちそう定番だった、
私のような世代の人は、そう思うのではないでしょうか。

しかし、考え方を変えると。

いま、家庭ですき焼きをすることが少なくなっています。

つまり、シメのうどんの味を
知らない世代も多いということ。

すると、この商品は目新しく、
興味の持てる味なのではないかと思います。

はたして、どちらなのか?

posted by 佐藤きよあき at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする