2016年10月20日

消えていたものを復活させてみたら……。

「かっしゃ焼」をご存知でしょうか。

見ためはたこ焼きなのですが、
中の具がまったく違います。

カレー味の鶏肉が入っていて、
「かしわ焼」が「かっしゃ焼」に変形したのだとか。

20〜30年ほど前のこと。
香川県に住む、ひとりのおばちゃんが考案し、
細々と売っていたのが始まり。

おばちゃんの没後、一度消滅しました。

しかし、「かっしゃ焼」のファンだった
現オーナーが復活させ、
現在しわじわとお店が増えています。

眠っていたものが蘇るのは、
やはりどこかに魅力があったからなのでしょう。

そんなものを探し出すのも、
新たなビジネスチャンスとなりますね。

posted by 佐藤きよあき at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする