2016年09月01日

容器を変えれば、価格は数倍に!

豆腐を作る過程で、型の代わりに竹筒を使って固めた、
「青竹よせ豆腐」という商品があります。

青竹を使っているので、
豆腐が固まる間に青竹の香りがついて、
風情のある商品となっています。

容器の青竹のまま販売しているので、
見ための小粋さもあって、お土産用として大人気です。

原価数十円の豆腐でも、容器を工夫するだけで、
数百円で売ることができるのです。

posted by 佐藤きよあき at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする