2016年07月02日

社長が「ありがとう!」を言うべき。

企業の商品開発担当者が、
社長のOKをもらいに行きます。

緊張の瞬間。

「いいじゃないか。これでいこう!」。

担当者はホッとし、思わず「ありがとうございます」。

よくある光景なのですが、私は違和感を覚えます。

なぜ、従業員が社長に礼を言うのでしょうか。

社長の命令で一所懸命に作り、完成させたのだから、
礼を言うのは社長ではないでしょうか。

「いい商品を作ってくれて、ありがとう!」と。

社長は、
それくらいの器量を持っていなければなりません。

posted by 佐藤きよあき at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする