2016年04月16日

コンビニの弱点!?

コンビニでは、頻繁に新商品が発売されます。

優れたアイデアで面白いものばかりなので、
つい試したくなり、買ってしまいます。

当たり外れはあるものの、
試すことが楽しいので、やめられません。

しかし、不満もあります。

気に入って買っていた商品が、
ある日突然消えてしまいます。

それがコンビニの宿命だとわかっていますが、
腹が立ちます。

やはり、あくまでも“コンビニエンス”な存在にすぎず、
愛すべき対象ではありません。

この辺りに、
対抗するスーパーの勝ち目があるように思います。

posted by 佐藤きよあき at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

庶民派回転寿司は、ビジネス街には出店しない。

1皿100円をメインにした、お手軽回転寿司店は、
ビジネス街には出店しないそうです。

その理由を聞くと、奥が深いというのか、
緻密な計算に脱帽です。

ビジネスマン、その中でも特に中高年は、
マグロやハマチなど、原価の高いネタを好むので、
儲けが出にくくなるようです。

確かに家族連れなら、女性の好むあっさり系や
子どもが好む玉子や巻き物が多く出ますから。

お見事!

posted by 佐藤きよあき at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

「経費削減」は「利益還元」のため!?

赤ちゃん用品・子ども服の「西松屋」の店舗では、
BGMが流れていません。

「ゆっくりとお買い物ができるように」
というのが理由だそうです。

静かで良いと言う人も入れば、
静か過ぎて落ち着かないと言う人もいます。

賛否両論ならば、無理に流す必要もないとは思いますが。

しかし、本当の理由は「経費削減」ではないでしょうか。

BGMをやめるだけで、年間1億円が削減できるようです。

その分、商品が安く提供できるということです。

徹底した姿勢がお見事です。

posted by 佐藤きよあき at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする