2016年01月27日

“だし”にビジネスチャンスあり!

外国人が、日本の「だし」の旨さを知り始めました。

味噌汁を飲んだ外国人が「だしが美味しい」と
言うようになったのです。

昔は、「こんなしょっぱいものは飲めない」と
言っていたのですが。

この変わり様は何なのでしょうか。

パリの高級レストランでも、
かつお節や昆布でだしを取っています。

さらには、日本に来た外国人が、
「立ち食いそば」にハマっています。

だし文化は、日本の食そのものです。

ここにも、ビジネスチャンスがありそうです。

posted by 佐藤きよあき at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする