2015年08月08日

地域との“繋がり”が商売を支える。

チラシの裏面に、
お客さまから募集した「川柳」を掲載して、
地域にポスティングしているお店があります。

自分の川柳が載ることから、
そのチラシを毎回楽しみにしている人がたくさんいます。

川柳の応募は、お店への持ち込みにしているので、
お客さまと接する機会も増えています。

当然、販売の機会にもなっています。

ほんのひと手間ですが、
地域との“繋がり”を増やすことが、
商売に繋がっているのです。

posted by 佐藤きよあき at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする