2017年03月25日

営業マンは、“レゴ名刺”を使え!?

デンマーク発の組み立ておもちゃ「レゴ」。

この会社に勤める従業員の名刺は、レゴ人形です。

胴体部分には名前が印刷され、
顔もその人の特徴を表現しています。

もらった人も楽しく、印象に残りやすいので、
営業ツールとしては素晴らしいアイデアだと思います。

レゴ人形欲しさに、さまざまな部署の人に会いたい
と考えるお得意さまも出てくるかもしれません。

もちろん、レゴ社だからこそできるアイデアなのですが、
自分の会社に置き換えてみてください。

何か面白いモチーフがあるはずです。

発想を思いっきり飛躍させてください。

posted by 佐藤きよあき at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

イベントは、婚活がしやすい!?

「ラーメン婚活」をご存知でしょうか。

ラーメンイベントの会場を借り切って行われた、
婚活パーティです。

ラーメンを食べながら、好みの異性を探すのです。

ホテルのようなかしこまった場所ではないところが、
アイデアですね。

誰もが好きなラーメンなら、気軽に、気取らず、
話題にも困りません。

どんな味が好きですか?
どこのお店に行きました?

緊張しない会話ができそうです。

飾らない自分が出せそうですしね。

posted by 佐藤きよあき at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

九条ねぎ専門の卸問屋?

京都のブランド野菜「九条ねぎ」を
専門に扱う問屋があります。

農家と直接契約し、
質の高いものだけを飲食店に提供しています。

ねぎだけで経営が成り立つのでしょうか。

答えは、“充分に成り立つ”です。

「九条ねぎ」という、
非常にブランド力の高い野菜だからこそ、
それ一本でやっていけるのです。

この問屋のやっていることは、農家と協力し、
より良い九条ねぎを流通させるのみ。

失礼ながら、ブランド品を扱っているだけの商売です。

しかし、専門店となることで、
飲食店からの信頼を得ているのです。

posted by 佐藤きよあき at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

猫ほど稼げる動物はいない!?

通販大手のフェリシモには、猫に特化した商品だけを扱う
「フェリシモ猫部」があります。

社内の猫好きが、クラブ的なノリで集まり、
猫グッズの開発・販売に取り組んでいます。

つまり、大手が手を出すほど、
猫市場は大きなものであることがわかります。

猫好きの猫への愛情は深く、
人間も含め、他の何よりも最優先となるのが猫なのです。

よって、猫関連の商品を買う頻度も金額も
桁違いとなります。

しかし、まだまだ市場は導入期です。
参入するなら、いましかありません。

posted by 佐藤きよあき at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

アニメ人気にあやかりたい!?

ある酒蔵は、製造する日本酒のほとんどを
アニメとコラボしています。

その数、60種類以上。

「装甲騎兵 最低野郎(ボトムズ)」をはじめ、
「ベルセルク」「黒子のバスケ」「ヘタリア」
「刀剣乱舞」など。

話題性もあり、売り上げは伸びています。

しかし、アニメをテーマにするという
着眼点は良いのですが、自社製品のほとんどを
“アニメ化”してしまうことには、危機感があります。

アニメ好きの若い世代が、
お酒を飲まなくなってきているからです。

いまは飲む習慣のある世代が買っているのでしょうが、
売れなくなるのは時間の問題です。

酒蔵は、お酒づくりへのこだわりが繁盛を左右します。

話題性だけでは、長続きしません。

日本酒を心から愛する人は、
その“佇まい”をも大切にするものです。

posted by 佐藤きよあき at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする